Amazon新生活SALE Finalが開催中!

楽天ミュージックの特徴を解説。楽天経済圏ならお得感が強いサブスク音楽配信サービス

楽天ミュージック

楽天ミュージックとは、楽天が運営しているサブスク音楽配信サービスです。楽天が運営していることもあって、他社にない特徴があります。

今回は楽天ミュージックについて深く掘り下げていきます。

目次

楽天ミュージックの特徴

楽天カード / モバイル会員対象、ライトプランはお得

楽天カード / モバイル会員対象、ライトプランはお得
楽天ミュージックのプランは大きく分けて「スタンダードプラン」、「楽天カード/モバイル対象プラン」、「ライトプラン」の3種類あります。

「楽天カード/モバイル対象プラン」は、楽天カード、楽天モバイル会員が対象のプランで、月額料金が780円になり、スタンダードプランに比べて、200円ほど安くなります。ただし、「楽天カード/モバイル対象プラン」は、年額プランには存在しません。

モガランド
楽天モバイルを1年間使った正直な感想。良かったところ、悪かったところについて 2021年の2月から楽天モバイルを使い始めて、2022年の2月でちょうど1年経過しました。そこで、1年楽天モバイルを使い続けて感じた、良かったところ、悪かったところを忖度な...

「ライトプラン」は、月額料金が500円と圧倒的にお得です。ただし、30日毎に20時間までの再生という制限がつきます。1曲あたり5分と想定すると、30日毎に240曲再生できるということになります。

通勤時しか音楽を再生しないという、制限された使い方であれば、「ライトプラン」で十分だと思います。

ただ、一部再生できないアーティストの楽曲があり、その場合は30秒の視聴のみとなります。対象となるアーティストは以下の通りです。

AI / Ado / BTS / DREAMS COME TRUE / fromis_9 / GReeeeN / LE SSERAFIM / Mrs. GREEN APPLE / Novelbright / Perfume※一部楽曲 / RADWIMPS / SEKAI NO OWARI / back number / アリアナ・グランデ / カーリー・レイ・ジェプセン / クイーン / クリープハイプ / ザ・ビートルズ※一部楽曲 / ジャスティン・ビーバー / スピッツ / テイラー・スウィフト / ビリー・アイリッシュ / マルーン5 / レディー・ガガ / 宇多田ヒカル※一部楽曲 / 松任谷由実 / 椎名林檎 / 湘南乃風 / 藤井 風

制限なく全ての楽曲を聴きたいのであれば、ライトプランは避けたほうが無難です。

再生可能な楽曲数が豊富

再生可能な楽曲数が豊富
懐かしの名曲から最新曲まで、洋楽、邦楽400万アーティスト以上の楽曲が聞き放題になります。楽曲数は約1億曲数と、音楽サブスクの中でもトップクラスです。

様々なシーンで聴くことができるプレイリスト配信・オフライン再生

様々なシーンで聴くことができるプレイリスト配信・オフライン再生
勉強で集中できる洋楽など、公式が用意しているプレイリストで、シーンに合わせた曲を再生できます。もちろん、好きな楽曲だけを集めた自分オリジナルのプレイリストも作成可能です。

また、オフライン再生設定があるので、通信料を気にすることなく再生が可能です。

楽天ポイントが利用可能

楽天ポイントが利用可能

楽天ミュージックで毎日1曲再生すると、楽天ポイントが1付与されます。つまり、30日間続けると、合計30ポイントが付与されるということになります。

つまり、実質、ライトプランではあれば470円、楽天カード/モバイル対象プランであれば750円になります。

もちろん、料金の支払いも楽天ポイントが使えます。

アーティスト、再生キャンペーン

アーティスト、再生キャンペーン
人気アーティストのオリジナルグッズなどが抽選で当たる、「アーティスト、再生キャンペーン」が実施されます。

Rakuten Musicランク

Rakuten Musicランク
Rakuten Musicランクとは、Rakuten Musicと契約して、継続使用することで、クーポンやプレゼントがもらえる制度です。

ランク

ランクには、「ランクなし」、「ビギナー」、「リーダー」、「エキスパート」、「マスター」の5種類があります。

ランクアップの条件は非常にシンプルです。いずれかの料金プランを課金中で、各ランクに必要な日数を継続利用するだけです。

ランクアップ例

例えば、1月1日にRakuten Musicにした場合、最初の30日間は無料体験ということでランクなしですが、無料体験終了後は自動的にビギナーにランクアップします。

年額プランだといきなりランクアップ

また、年額プランに入会した場合、無料体験終了後、いきなりマスターにランクアップします。

もらえるクーポンやキャンペーンは様々
もらえるクーポンやキャンペーンは様々です。

他サービスとの比較

楽天ミュージックAmazon MusicApple MusicLINE MusicSpotify
楽曲数約1億曲約9,000万曲約1億曲約9,000万曲約8,200万曲
プラン名楽天カード / モバイルプランUnlimited
(個人プラン)
個人プレミアム(一般)Premium(Standard)
月額料金780円(税込)/30日間880円(税込)/1か月
※プライム会員の場合
1,080円(税込)/1か月980円(税込)/1か月980円(税込)/1か月

楽天ミュージックはスタンダードプランだと、月額980円になるので、他のサービスと比べて特段安いとは言えません。

ただ、楽天カード / モバイルプランであれば、月額780円になり、他のサービスより一際安いといえます。

楽天ミュージックの良かったところ、悪かったところ

メリットデメリット
月額料金は、サブスク音楽配信サービスで最安クラス※楽天カード / モバイルプラン
400万アーティスト、楽曲数が約1億数と豊富
プレイリストが利用、作成可能
オフライン再生が可能
Rakuten Musicランクで様々なクーポンがもらえる
1曲毎日聞くだけで楽天ポイントが1ポイントもらえる
30日間無料体験ができる
楽天ポイントで支払いができる
ライトプランは月額500円なので安い
スタンダートプランだと特に安くない
楽天経済圏でなければ、メリットは少ない
ライトプランだとフルで聴けない曲がある

まとめ

正直、楽天ミュージックは他のサブスク音楽配信サービスと比べると、圧倒的な強みはありません。ただ、楽天経済圏であれば、一気にお得感が増します。

もし、自分が楽天経済圏を積極的に利用、若しくは楽天カード / モバイルプラン会員で、サブスク音楽配信サービスを考えているのなら、楽天ミュージックは非常におすすめできます。

また、制限付きではありますが、ライトプランも月額500円と非常にお得です。

楽天ミュージックは万人にはおすすめできませんが、一部の人にはとことんささるサービスといえます。

目次